· 

稀代の紙アレルギー?

今は再婚して奥さんいるんですが

 

以前シングルファーザーを8年ほどしていた頃

 

3人の子供たちの学校や保育園のお便りやプリント

 

役所へ提出する書類などをたくさん整理・管理しなければならなかった頃から

 

書類に対してすんごく苦手意識が芽生えてしまいまして…

 

まぁ特に新学期が始まるとなると、3人が3人とも

 

いろいろプリントなどいただいて帰ってくるわけですよ。

 

記入して提出するものや宿題や学年だよりなどなど…

 

もうね、ただでさえ当時やってた会社の書類やらなんやらで

 

膨大な紙類を扱ってたらとてつもなくファイルや段ボールが

 

増えていくわなんやで…

 

しかーし!

 

あれから10年。

 

時代は変わり、近頃ご愛用の「iPad Pro」やアップル社製品のフル活用で

 

随分と整理・管理がしやすくなりましたw

 

紙でいただいた書類はサクサクとスキャンしたり

 

画像化してPDFデータなどで保存。

 

iCloud上で保存して外出先でもいつでも確認ができるように!

 

いやぁ〜素晴らしい!w

 

悩みのタネが少し軽減されました。

 


それと書類もそうなんですが、紙媒体といえば「本」

 

いろんな本を読みたいという意欲があっても

 

読書時間と保管場所などのこともあり

 

なんせ当時は無茶苦茶多忙だったため

 

隙間時間で読もうと思うと読みたかった本も

 

いつしか積み重ねて記憶の彼方へ…

 

なんてこともしばしばw

 

※巷ではこの本を積んで読んだ気になっている行為を

「積読(つんどく)」というらしいっすわ(上手いw)

 

ここでもタブレットやスマホを介して電子書籍化けるしたことで

 

随分と改善されましたね。

 

「ブックス」や「楽天マガジン」のフル活用で、雑誌の無駄買いも減りましたし

 

逆に今までなかなか手を出さなかった「女性週刊誌」などもちょい読みできたりw

 

紙媒体はホントもっと削減できないものかと

 

手前勝手ではありますが常に思っております。

 

環境保全や省エネにもなりますしねw

 

#紙アレルギー

#書類整理苦手

#積読

#救世主はiPad