· 

Epiphone MASTERBILT [DR-400 MCE VSS]

イベントなど人前で演奏する時に

 

「今日はどれ持ってこーかなー?」

 

って迷ったらコレ!という一本。

 

マスタービルドシリーズは現在2本持っているのですが、どれもよくできてまして、お値段以上の満足感が得られるモデルですね。私の「安ギター道」からすると、若干お高めのミドルクラスのギターになりますが、これもコスモ楽器さんで試奏して見事に魅了されてしまった1本ですwww

 

しかーし!この買い物も自分的には大当たりでした。

 

アクティブ・ピックアップを搭載しており、ライン出力できるのは当たり前なんですが、個人的にこのギターの生音が心地よくて、自宅練習の際はほとんどアンプには繋がず使ってます。

個人的にはライン通した時の音作りが若干合わせづらいところはあるかなぁ?この辺はやはり、TakamineやTaylorの方が優れているかもしれませんが、繋いだ時の荒っぽいところもまた、このギターの味なのかもしれませんね。

 

5諭吉以下でありながらオール単板という何とも贅沢な仕様。

 

ルックスも好きですね。ヴィンテージサンバーストでサテン仕上げと、マッドな風合いがまたいい!

 

ネックもサテン仕上げで滑りが良くて心地いい。

 

カッタウェイは個人的にハイフレットあまり使わないんでアレですが(ドレ?w)、音への影響も全く気にならないですね。私好みな鳴りの良さと音質、バランスの良さ。生で良し、繋げて良しの、即戦力コスパ良しな一本です!

Epiphone MASTERBILT

[DR-400 MCE VSS]

Top Material Solid Sitka Spruce

Body Material Solid Mahogany

Neck Material Solid Mahogany

Neck Shape 1960’s SlimTaper

Neck Joint Glued-In, Dovetail

Scale Length 25.5"

Headstock Asymmetrical "Masterbilt" shape with pearloid "Epiphone" logo and Masterbilt "Stickpin" inlay

Frets 20 Medium

Truss Rod 2-way, adjustable

Truss Rod Cover 2 ply (B/W); "Masterbilt" in White

Fingerboard Material FSC Certified Blackwood Tek;

Fingerboard Radius 12"

Fingerboard Inlay Pearloid "DOT" inlays

Binding

Body Top: 4-Layer (Black/Ivory/Black/Ivory)

Body Back: 2-Layer (Black/Ivory)

Fingerboard: None

Headstock: 2-Layer (Black/Ivory)

Nut Bone

Nut Width 1-11/16"

Pickguard Imitation Tortoise

Hardware Nickel

Machine Heads Epiphone Vintage Premium; Open-Back; 18:1 Ratio

Electronics eSonic-HD preamp with NanoFlex-HD pickup under the saddle

Controls

Master Volume

Master EQ with detent

Sound Hole Mounted

Saddle Compensated; Bone

Bridge Torrefied Composite "Blackwood"; FSC Certified

Output Jack 1/4" with 9-volt battery compartment

Strings Cleartone12-53

Body Dimensions

Lower Bout: 16"

Waist: 11.5"

Upper Bout: 11.5"

Length: 20"

Lower Depth: 4.875"

Upper Depth: 4"