· 

新たな修行の場

第47回 フォーク&ポップス大全集
第47回 フォーク&ポップス大全集

昨夜は四日市の老舗ライブハウス Galliverさんのイベント

 

「フォーク&ポップス大全集」

 

に初めて混ぜていただき、弾き語りでエントリーさせていただきました。

 

結果からいうと、今日の演奏の出来は惨敗…。

 

だけど、出番終了後に他の演者さんともお話しさせていただき、たくさん得るものがありました。

 

今の自分に足らないものへのヒントがたくさん見つかりました。

義母の店「珈琲屋 夢(ろまん)」のオープンマイク
義母の店「珈琲屋 夢(ろまん)」のオープンマイク

ここ最近、人前で演奏する主な場所は、義母の店「珈琲屋 夢(ろまん)」の金曜恒例のオープンマイク。

 

このイベント自体は気楽に音楽を楽しみたい方のためのもの。

 

なんの制約もなく条件もないので、いい意味で無法地帯w

 

この気軽さはいろんなトライをさせていただけて、選曲のバリエーションも増え、またこのイベントに参加する皆さんとも非常に楽しく仲良くさせていただけています。

Galliverさんのステージは客席で見ているのと、実際にそこに上がって演奏するのとでは、全く違う、言い知れぬ緊張に苛まれ…

 

出番までに吐きそうなくらいに度緊張しまくり…

 

結果、終始ミスの連発…。

 

出番終了してから、他の出演者の皆さんの演奏を見させてもらいながら、速攻で一人反省会。

 

まずは一回深く落ち込んでみました…。

 

そしたら、すぐにめちゃくちゃワクワクし始めました。

いろんな準備ができていなかったことにも気づきました。

 

持ち時間を考えた構成も、曲順もほぼ場当たり。

 

いつもこんな感じだったことに、まずは大反省…(;;;;;°∇°)

 

他の演者さんを見ていてすぐ気づきました。

 

ステージに立つ上で、気持ちの切り替えもできていないまま、ステージに上がってしまったのがそもそも一番の敗因でした。

 

今まではどこで演奏するときも、素の服部功宗弘としてステージに上がっていました。

 

ぶっちゃけ、それでいいと思っていました。

 

でも、やはり貴重な15分を私に割いていただく以上、少なくとも、ここのステージではそれじゃいかんと悟りました。

 

中途半端な覚悟じゃ、今回みたいに撃沈されると悟りました。

 

イベント終了後、3月10日(日)に同じイベントがあると聞き、即答でエントリーさせていただきました。

 

ゆるーくまったり楽しい、いつもの珈琲屋 夢(ろまん)のオープンマイクとは違い、この凛とした空気漂うGalliverさんのステージで、納得のいくパフォーマンスをやりたい!

 

やりきった時の自分と出会ってみたい。

 

いっぱい改善して、来月必ずリベンジします!

 

あのステージに立つ他の演者さん同様、本気で楽しめるように。

 

ここはこれからの自分にとって、貴重な修行の場になりそうです。

 

Galliverさん、しばらく胸をお借りします!


ライブハウス Galliver

Webサイト:http://www.galliver.gr.jp