アフィリエイトのアクセストレード

10月から名称が変わります!

これまで「初めてのDAW講座」として、ほぼ毎月開催させてきました。

 

内容もどんどんとDAWの枠を超え、作詞・作曲のワークショップなどもかなり好評ということで…

10月の第5回より、名称を新たに「カンタンに始める音楽講座」に変えさせていただきます!


第4回 開催!

2019.9月7日(土)

16:00〜21:00

 

今回は新規参加者も数名加わり、おなじみのワークショップから、音楽と楽しく関わっていくための盛り沢山な内容で、終始盛り上がっていました!

 

※すみません…あまりの盛り上がりに、今回のお写真を撮り損ないました…(´・ω・`;A)


今後の予定

第5回

2019.10月上旬(調整中)

第6回(最終)

2019.11月上旬(調整中)



主な講義内容

 

以下のカリキュラムを月1回、全6回で行います!

※その他、参加者のご要望に応じて変動することはあります。

  • DTMとは
  • DTMソフトの選び方
  • DTMに必要なもの
  • 制作の簡単な流れ
  • MIDIとは
  • 実際に使ってみる
  • ドラム、ピアノ、ベース、ギターを録音してみる 
  • オーディオ録音
  • 作詞作曲
  • 既存曲の研究
  • コードとは
  • コード付け・リハーモナイズ 
  • プラグイン基礎
  • シンセサイザー基礎
  • VOCALOID 
  • アレンジ
  • ミキシング基礎 
  • 音楽、録音機材について
  • プラグイン
  • エフェクト基礎(EQ、COMP、Delay、Reverb、Modulation)
  • 自宅録音の環境設定基礎


平田みずほ(音楽ユニット「mono-folio」)
平田みずほ(音楽ユニット「mono-folio」)

講師のご紹介

 

平田みずほ 氏

 

プロフィール

http://www.plick-pluck.co.jp/hirata.html

 

申し込み方法

 

 

第5回(準備中)

第6回(準備中) 

 

既に私とお友達ならLINE・メッセンジャー・メールもOK! 

 

お問い合わせ:服部功宗弘まで(090-2267-7391)


 経緯

 

今から約4年前、長年封印していたギターを再開し、3年ほど前から、弾き語りを練習し始めた頃、ご縁あって某ミュージシャンの方と合作で私が作詞を担当し、オリジナルな1曲が生まれました。

 

しかしそれ以降、この曲が日の目を見ないまま約1年…。

 

やっと人前で演奏することにも慣れてきて、音楽業界でご活躍する、今回講師を買って出てくれた「平田みずほ」氏に、この話をしたところ

 

きちんと作品として音源化してみてはどうかな?

 

とご提案をいただき、取り急ぎ手元にあったMacの純正ソフト

「GarageBand」から使い始め、最初はマルチトラックで、ボーカル・ギターを切り分けて録音してみることからスタート。

 

そして、なんとか少し概念がわかり始めた頃に、この「Cubase」を勧めてもらいました。

 

御師匠様の仰ること故、早速導入してみたはいいものの…

 

これまでDTMの経験がまーったくない私にはほぼチンプンカンプンな画面…w

 

専門用語もたくさん出てきて

 

アラフィフの衰えゆく脳味噌をどこまで進化させることができるのか…

 

一抹の不安もありながら…www

 

 その後、ご好意で個別にこのCubaseの入門講座を一度開いていただき(平田氏、過去に講師経験もあり、すげーわかりやすい!w)ほんの入り口だけでしたがご指南を受け、また弾き語りにベース・ドラムのバックトラックをつけていただき、弾き語りだけでは味わえない分厚いサウンドといいますか…

 

えっ?これ、私の歌?ってなほどゾクゾクしたんです!

 

これはちょっとある程度使いこなせたら…

 

かーなーり楽しいのでは?

 

と、少しずつ使い込んでいこうと悪戦苦闘の日々がスタートしたわけですw



でも、どうせ教えてもらうなら…

 

この地域の音楽を愛する皆さんを集めて、みんなで学ぼうではないか!

 

って、思いつきから始まったこの企画!

 

講師を快く引き受けていただいた「平田みずほ」氏も大変フレンドリーなお方。

 

この企画にも非常に意欲的に関わっていただいてます!

 

こういったスキルを身につけて、自分でどんどん発信していけるいい時代ですもの。

 

あとは、誰に教わるかってのも結構重要だと思うんですよね。

 

現役で音楽業界でお仕事をされている方から、直接教われる絶好の機会をご提供します!

 

と言いながら、私が一番前のめりな感じではありますが…(;;;;;°∇°)w



steinberg Cubase®︎とは?

世界中で愛用される DAW (*1)ソフト「Cubase」

どんな種類の音楽でも直感的に素早く作成することができて、近年国内のシェアNo.1とまで成長した音楽制作ソフトウェアです。

 

最先端の機能とバーチャルインストゥルメント、エフェクト、サウンドを満載し、プロの作曲家からこれから曲作りを始めてみようという初心者まで、幅広いユーザーに支持されています。

(*1)Digital Audio Workstationの略。

 

調べてみたところ、どうも国内シェアの約25%の方々が支持されているとのこと!

 

これってかなりの支持率!

4人に1人ですよ!

 

 DAWする人(この表現もあってるんだか…(^^;;)が

4人に1人は使っているということは、今後かなり期待できますよね。

 

 

 

参考サイト【藤本健の “DTMステーション”】

記事:Studio OneがCubaseを猛追、大きく変化した2018年の日本のDAWシェア

(2019.1.2)

https://www.dtmstation.com/archives/23191.html

steinberg Cubase®︎ 公式サイト

https://new.steinberg.net/ja/cubase/